東チベット旅日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2015年最後、真冬の東チベットへ【ツアー報告・中中編】

<<   作成日時 : 2016/01/02 23:00   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0





▼ ▼ ▼

ツアーお申し込み&お問い合わせ

東チベット旅行倶楽部ホームページ



ツアー報告を前中後編と

3回にわたりお送りする予定でしたが、

3回ではどうも足りませんので今回は『中中編』と致しますw


炉霍タンゴを出発致しまして何時もの峠越え。

画像


画像


峠越えは相変わらずガタガタほぼ未舗装道路、

しかし横にはりっぱなバイパスがほぼ出来てるんだけど、

何故か何時までたって開通しないんですよね!?

でもこのガタガタ道を通ると、

空の上走ってるようで実は好きです(笑)


峠を過ぎて色達セルタ-馬爾康マルカムへ行く道の分岐点の

翁達ワンダを西へ入ってちょっと走ってますと、

左手の丘の上に綺麗な宮殿風の建物が・・・。

画像


お客様がかなり気になったみたいなので、

車を止めて見に行くことにしました。

この日は炉霍タンゴから色達セルタと距離も短いし時間もあるので、

ドライバーも大丈夫だろうと承諾。

お客様二人の前を歩き、

茂みになってる丘を道を探しながら登って行きました。

画像


天気は最高でガンガンに太陽が照りついてきます!

私はいっちょまえにチュパなんか着ちゃってるから

重い重いw

しかし登りきったらそんな事忘れちゃいました!

って言うのも・・・

画像


宮殿風の仏塔があまりにもカッコイイ!!

お城じゃ〜〜〜〜んんんw

地元の人に確認するとお寺の名前は『金俄寺Jinesi』。

チベット語ではなんと言うのと聞いたら『ムーパンフォフー』と言ってましたが、

今になって聞きなおすとフォフーって活佛huohuって意味じゃないのか!?

あああああ、しまった(´;ω;`)

工事してた地元の人に聞かずにお坊さん探して聞き出せばよかった・・・。

失敗ですxxx残念ですxxx

画像


画像


そんでもってじっくり回ると時間が無くなってしまうので、

この宮殿風の仏塔のみを拝ませてもらい

お寺を後にしました。

いや〜でも実はこの道しょっちゅう通るのですが、

実は私も結構気にしてたんですよね。

今回は時間があったしお客様も気になったし、

頑張って登った甲斐がありました。

とってもカッコよかったですw

チベット仏教を研究している方々、ミーハーですみませんw


でもこの翁達ワンダから色達セルタの道沿いには、

めちゃくちゃお寺が有るので一回じっくり調べたいとは思います。

ホントホントw


多くのお寺を車から眺めてますと

見えてきましたラルンガル・ゴンパの麓が!!

画像


写真ではかなりちっちゃいのでわかりづらいですが、

麓はもう去年と全く違っており、

巨大なホテル群が建ち並んでいますxxx

麓に到着がちょうどお昼1時近くだったので、

そのまま鳥葬台へ行くことにしました。

そんでもって明日じっくりラルンガル・ゴンパを散策しましょう・・・と。


鳥葬台はあいかわらず変化していってました。

画像


画像


冬と言うこともあってそれほど混雑していませんでしたが、

来年あたりには入場料とか取るような気配ですね・・・。

で、お客様と話をしながら始まるのを待っていると、

横に座っていた女性が

『日本人ですか?』

『あっ徳田さん、トクさん!』

って・・・・

何と以前九寨溝のゲストハウスで働いてた時のお客さんでしたw

ビックリビックリでしたが、

私はチュパを着ながら名刺を差し出し、

何故か鳥葬台で2ショットの記念撮影を頼まれましたw

何というタイミングで。。。。


その後は色達セルタの町へ行って部屋を探します。

ドライバーの張さんが確認してたホテルが閉まっており、

外国人が泊まれる大きホテル2軒とも部屋なしって・・・。

そんでもって最後にちょっとランクは落ちるけど、

2007年以来の『高原魂賓館』へ。

外国人を泊めて良いホテルです。



しかししかし結果オーライで、

部屋は汚いけど暖房として暖器がありました。

この暖器が熱すぎて

二日目は結局消して寝てましたw

そんでもって色達セルタ二日目ですが・・・・

あらあら、ちょいと書きすぎたな。。。。

ってなこって・・・続く













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2015年最後、真冬の東チベットへ【ツアー報告・中中編】 東チベット旅日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる