2014年3月 色達セルタのラルンガル・ゴンパ目指しますか?

当初の予定では色達セルタのラルンガル・ゴンパに 行くつもりではありませんでした 2007年に一度私は訪れていたからです しかし昨年12月から成都のゲストハウスに居ますと ほとんどの日本人が色達セルタのラルンガル・ゴンパを目指します びっくりするくらいの確率です どうしてココまで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

馬爾康マルカムはアバ州の州都でっせ!!

アバ州の州都、馬爾康マルカムです 州都とあって小さい町にしては高いビルが並びます お尻が4つに割れながらもホテル探してとりあえずチェックイン 一発で80元の部屋をゲットしたのですが、後で面倒な事に… それはさて置き時間があるので馬爾康マルカムを散策 少ないながらもチベット様式のお家が並んでい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

郎木寺タクツァン・ラモ-若爾蓋ゾルゲ-紅原メワ-馬爾康マルカム・お尻は4つに割れます!!

郎木寺タクツァン・ラモを離れた以降はガイドと言うより 御同行の方にビデオ出演してもらったお礼として 一緒について行くと言う形になりますwww 当初、郎木寺タクツァン・ラモ-若爾蓋ゾルゲ-馬爾康マルカム 一泊して色達セルタ若しくはラルンガル・ゴンパへと …と思っていましたxxx 朝7…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

郎木寺タクツァン・ラモ 個人ツアーガイド!?

3月の郎木寺タクツァン・ラモ 結局、5泊6日の滞在撮影となりました 日本人、女性、バックパッカーではない 英語少々、中国語はなせない チベット知らない …色々と不安材料はありましたが 無理矢理乗り越えたって感じですwww ガイドするって本当に難しいなぁ~ってxxx それもこ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ルンタ飛ばして、タ~ジャロ~♪

今回私がやりたかった事がひとつ… ルンタを飛ばす事www ルンタとは手のひらサイズの紙に馬の絵が書かれており それを飛ばすことによって仏法が風に乗って拡がる…と言われています 渓谷でも飛ばしたし、仏塔チョルテンとこでも飛ばしました しかしキルティ・ゴンパ本堂向かいのお堂横 キルティ・ゴ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地獄の!?大渓谷トレッキング~後半戦~

引き続き2月にドイツ人のニコラスと一緒に行った 『大渓谷』と呼ばれるエリアまで行くことに 動物の足跡もなくなり、かなり雪も深くなってき こんな急斜面もって…写真じゃわからんですよねwww ズル剥けになりながら上りきり 栄光の頂きに上り詰めたのでした(笑) …とは大げさですがホント岩の山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地獄の!?大渓谷トレッキング~前半戦~

はいはい簡単に日数は過ぎて行きますwww 気が付けば5日目に突入(;´∀`) ほんとあっちゅう~間ですわxxx 5日目は郎木寺タクツァン・ラモのタクツァン・ラモ 渓谷でのトレッキングで御座いますヽ(*´∀`)ノ 天候の事も考えて先に奥を目指しました 映像の方はちゃんと入口から攻めてるよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガイドってのは押しつけではイカンのですよ

キルティ・ゴンパ、前回の問答見たり お堂行ってコルラしたりとやりましたが 御同行のおねえさんが引っかかったのは 僧房、町並み 日本でのお仕事が建築関係だったそうで あ~やっぱ色々見る角度が人其々違ってくるんだ~って… でもよく考えれば自分だって元建築関係だったかなwww …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キルティ・ゴンパ問答

次の日四川省側のキルティ・ゴンパに移動です 気持ち的には私の好きなお寺はこちらキルティ・ゴンパ!?www そんでもって、以前も何回か見たのですが今回も見れました 『問答修行』 本堂の前に多くの若いお坊さんたちが・・・・ 雪降って外は寒かったんですが皆さんの熱気は伝わってきました …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

チベタンエリア必須アイテム・数珠

セルティ・ゴンパでかなりの人が私の数珠に食いついてきました いつもの事なんですが、数珠見せろ、何処で買った、いくらだった… 結局は最後は自分の数珠の自慢して買わないかって誘ってきたり(笑) しかし今回御同行の方は必須アイテム数珠を 持ち合わせて居ませんでしたので 郎木寺タクツァン・ラモで購入する事になりまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

触れ合うのは簡単…もっと知識をxxx

改めて、甘粛省側のお寺セルティ・ゴンパを撮影 っと外に出てみると…一面銀世界www 雪が降ろうが槍が降ろうが撮影は開始ですwww お寺の中も同じくで雪であろうが何であろうが 日々と同じ事が繰り返されていました 大経堂では毎朝の読経がおこなわれていて 見学を終えて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

撮影の下調べも兼ねて一気に周ると…(T ^ T)

やっとこさ郎木寺タクツァン・ラモ散策開始と行きますかwww 初日はビデオ撮影なしでひと通り周ってみました 天気は快晴!!出だしは上々って感じで、甘粛省側のお寺セルティ・ゴンパへ 軽いウォーミングアップって事でコルラもし~のwww 地元のチベタンとも交流し~のwww その流れで調子に乗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宿、飯、そしてまた宿…しつこいなぁ~www

郎木寺タクツァン・ラモには他にも宿があります そりゃ~一応は観光地ですんでねwww 全部確認してきた訳ではありませんが 写真撮影した分から紹介したいと思いますヽ(*´∀`)ノ 『甘粛達倉郎木賓館』 Tel 18294760888 年中ホットシャワーを提供、部屋には暖器(温水ヒーター)も完備…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

郎木寺タクツァン・ラモ、行きつけのレストラン

郎木寺タクツァン・ラモ・・・今年3回目ですんでwww 食事は行きつけの店、ムスリム街の『伊清飯店』 本当はこのレストランの上のホテルに泊まる予定でしたが ちょうど電気工事をやっていて結局泊まることはありませんでした 一応部屋はツインとダブルがあるそうで100元~ こちらも部屋にシャワーとトイレ、そん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

郎木寺タクツァン・ラモ、今回の宿はユースホステルです

郎木寺タクツァン・ラモ・・・今年3回目ですんで もーなれたもんさぁ~って感じでいくかと思いましたが まーそこは一人じゃないし、ガイドもして行かなければならないので そこそこ緊張しちゃいましたwwww 宿も前回のオンボロゲストハウスからユースホステルに変更 『藏地青果国際青年旅舎』 Tel 15…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

3月は郎木寺タクツァン・ラモから色達セルタのラルンガル・ゴンパ、そして甘孜ガンゼ

2014年3月の旅は定番郎木寺タクツァン・ラモから 色達セルタのラルンガル・ゴンパ、そして甘孜ガンゼを周って来ました そんでもって今回は私だけでなく一緒に日本人女性『うにさん』も同行 彼女をガイドしながら撮影もして、って感じです …とは言っても彼女に出演してもらうのは郎木寺タクツァン・ラモのみですけどねw…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ニコラスとは楽しかったんですが…

先の日記の映像を見て頂きましたでしょうか 状況的にはかなりやる気をなくしてました しかし同じ宿に泊まってたニコラスと渓谷にトレッキングして スッキリしようかとヽ(*´∀`)ノ 初めてのガイドが日本人じゃなくてドイツ人www ま~私らしかな!? で映像を編集しだしてわかりました 私の英語はYo…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

郎木寺タクツァン・ラモで新年のお祭り見るつもり

1月下旬、無事に成都に戻りました 今回の旅では行きたかったゴロクエリア 行けると思っていなかったアバに行けたので最高に良かったです 本格的な長期のチベットエリア突入…・ マジイイですねヽ(*´∀`)ノ っで続いて2月の頭、その勢いで郎木寺タクツァン・ラモへ チベットの新年のお祭りモンラムが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漢化政策進行中だけど熱い街

私が阿壩ンガワに滞在したのは1月下旬 至って平穏には見えますが、やっぱり異常でした 街の中心はキルティ・ゴンパ側ですが 監視カメラ フルスモークの大型バス いたるところで公安が立ち 派出所も数箇所 キルティ・ゴンパ入口横に大きめの公安局 街の中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more